ヤフオクで『ナイジェリア詐欺』に釣られそうになった話

171520

欲しくても売っていないもの、自分では買いに行けないもの、こんなものからあんなものまで何でも買える便利な「ヤフオク」。そんなヤフオクでスケベ心を出したばかりに詐欺に釣られそうになった話です。

スポンサードリンク

ヤフオクに英文で質問がきた

最初は買うだけだったオークションに出品を始めてから7年が過ぎました。家にある不用品を出品したら、翌日即決で落札されて、職場で携帯メールを見てパニックになったのは何とも懐かしい思い出です。送料とか良く考えないで出品して発送したら、もっと高かった・・・なんて失敗をしながら気がつけば500点以上の品物を出品してきました。

顔の見えない取引なので、写真をわかりやすく、梱包を丁寧にし、発送も即日、送料を出来るだけ安くするための工夫、相手の方が振込みしやすいように大手の銀行口座を開設するなど、私ができることはなんでもやりました。

そんなある日のことです。ヤフオクの質問にこんな文章が書かれていました。

yahuoku

Hello, I am cressida kelvinson,I want to buy your item I will offer you $ 1,000 USD dollar including the shipping cost. E-mail (cressidakelv01 @ gmail DOT com

「ん?英語?スパム??」まあ、普通はそう考えます。

この時出品していたのは海外の腕時計で、今では手に入らない商品です。どこを探しても同じ商品がなく、出品価格をいくらにしようか考えていたところ、楽天オークションで似たようなデザインのものが9800円で落札されていたので、私は1万円からスタートしてみました。

ですが、よくみるとこの質問者の英文に「$ 1,000 USD」と書かれています。これって桁を打ち間違えたのかな?そして、この現在販売していないこの腕時計を何か特別は理由があって欲しいのかな?と半ば真剣に考えていました。

もちろんヤフオクでは個人間の取り引きは禁止されています。今までも、個人取り引きを持ちかけてきた方は全てお断りしていました。

でも、私がヤフオクの海外発送をしない設定にしてあるので落札できなくて困っているのかな・・・などと色々な事が頭の中をかけめぐりました。

そして、最後は「もしかしたら本当に$ 1,000振り込む気があるのかもしれない」とスケベ心に変わっていて思い切ってメールをしてみることにしました。

スケベ心丸出しの返信の結果

フリーメールを使い、こちらの情報は一切書かずに「$ 1,000は、お間違えではありませんか。もし私の口座にお金を振り込んでくだされば商品をすぐに送ります」というスケベ心丸出しの文を送ってみました。

スポンサードリンク

すると3時間後ぐらいに返信が来たのです!

Hello ,

Thanks for your mail, i am glad to read from you once again. I will be paying you $1,000 USD for the item including shipment cost Via EMS SPEED POST to my Son.

So send me these information below for the payment to be done ok

Account Holders Name:
Bank Name:
Bank Branch:
Account Number:
Bank Code:
Item Name:
Email:
Phone #:
Country:

How ever these is the shipment address to my Son Via EMS.

Name: Tosin Fred
Address: No.36 Lebanon Rd Dugbe
City: Ibadan
State: Oyo
Zip Code: 23402
Country: Nigeria
Telephone number: +2348165275257

I will like you to send me the item details and the picture .

Awaiting to hear from you so soon.

Thanks

私は英語があまり得意ではないので、パッと見て「あっ、ほんとだったんだ」と安心しました(笑)。それから商品写真を編集し直し、海外から送金して受け取れる銀行口座はどれかと調べました。

そしてメールに返信しようとしたのですが、なにせ英語なんで良くわからない項目があるのです。パソコンの前に座っているので、ネットでサクッと調べたら、なんとこの文章とそっくりな文が一発で出たではないですか!しかも「ナイジェリア詐欺」と書かれています。

ナイジェリア詐欺あるある

どんどん調べていくと実際に被害に遭われた方や騙されたフリしてメールのやり取りをされた方など出てくる出てくる。送り先がナイジョリアなら100%詐欺だそうです。相手がお金を送金したという偽メールを送ってきた後にこちらが商品を送ると、「商品が到着しないので銀行への送金が確定できない」、などと言ってきて更にひどい場合は「手数料を送金しろ」と言われ商品だけでなくお金まで振り込んでしまったという話までありました。

ナイジェリア詐欺は組織化されていて、ナイジョリアに商品が到着したとたんに売りとばされてしまうそうです。もちろんお金が入金されることはありません。

yahuoku2

すぐに【停止中】になるのが特徴です。

たくさんの方たちが書き込みをしてくださったお蔭で引っかからずに済みました。なので私もご存知ない方のために書かせていただきました。ネットが普及したので、このような詐欺が増えましたが、ネットのお蔭で助かる情報もあります。

そして、ヤフオクのガイドラインには「日本語を理解し、読み書きでき、ヤフオク!ガイドラインを順守すること」と書かれています。そんなことも知らずに7年間もの間オークションに参加していたのかと反省しました。

まとめ

オークションの質問が英文の場合、詐欺と考えて間違いないようです。数年も前から「e-bay」や「ヤクオク」にはこのような詐欺メールで迷惑をしている方が多いそうです。今まで、私のところへそういう質問がなかったのは、詐欺の好きそうな高額商品を出品したことがなかったからかもしれません。反省の意味も込めてここに残しておきます。どなたかの助けになれば幸いです。

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑