b.glen(ビーグレン)化粧品のトライアルセットを使ってみた

image-3

b.glen化粧品のホワイトケアトライアルセット(シミ・色素沈着)を使ってみた感想です。

スポンサードリンク

ビーグレンとは

日本ではあまりなじみのない「ビーグレン」ですが、本社はカリフォルニア州にあります。

「どんなにすぐれた成分も届かなければ効かない」というコンセプトで開発を行い、単なるスキンケアとは異なり「浸透深度」という発想にたどり着きます。先端テクノロジーの「QuSome(キューソーム)」により肌に届く浸透の深度のコントロールを実現します。

「QuSome」は元々、化粧品としてではなく薬を肌の奥まで届ける技術として生まれました。そのQuSomeには、成分の効果を上げる4つの特徴があります。

1.肌になじみやすいので、早く効く
2.安定的に、効果を発揮する
3.必要としている箇所に、確実に届く
4.しっかりと留まるので、効果が持続する

ビーグレンは発売以来、他にはないサイエンス・コスメとして日本でも高い評価を得ています。

ビーグレントライアルセットを使ってみた

ビーグレンのトライアルセットが届きました。

image-2

1000円のクーポン券が入っています。

image-4

【1日目】
● 夜
使用開始!
朝夜のお手入れで、「ホワイトクリーム」のみ朝使用不可とのこと。

「クレイウォッシュ」は泡立て不要とのことなので、手にとって顔をクルクル。あまりしつこくはやらず、ソフトにクルクルするだけ。

右頬にちょっと、角質なのかザラザラした部分があったのが、ツルツルになりました。洗い流しても突っ張らず、キュキュッとしてるんだけどしっとりもしていて、今まで使ったことのある洗顔フォームの中では一番気に入りました。お風呂上がってから、慌てて化粧水とか塗らなくても良さそうな雰囲気の洗いあがり。

「Cセラム」は手に取るとじんわり熱く感じます。「ホワイトローション」で潤いを与えて、「ホワイトクリーム」でもっちりとした弾力を持たせてる感じ?

この商品のキモは「Cセラム」ですが、思ったより伸びが良かった、というくらいの感想しかないかな。
「ホワイトクリーム」も「モイスチャーリッチクリーム」も同じ。

初日は塗ってすぐ就寝したんだけど、肌がちょっとピリピリしてきました。洗い流したくなるような感じじゃなくて、手荒れしてるときにハンドクリーム塗ったら、あかぎれしてるところが沁みる、みたいなピリピリ感で、効いてる証拠かな?と、そのまま様子見。

匂いは無香料らしく、原料らしき微かな匂いがそれぞれしますが、全部塗り終わった顔はちょっと金物臭く感じました。無理に例えるなら100円玉みたいな匂い。

【2日目】
●朝
朝にはペトペトした感じはなくなっていて、しっとりサラサラ。
時間がなくて、水で顔を洗う事すらせずにご出勤(笑)
唇にもオマケで塗っていたせいか、縦皺が気にならないくらいぷっくりしてた。私の唇は血色悪くて紫色で、外周はそれが濃いのですが、若干血色がよく見えました。

●夜
「クレイウォッシュ」の使用感がかなりよい。突っ張らない。やっぱりお気に入りになりそう。
今回は色々塗った後のピリピリは感じませんでしたが、唇は「Cセラム」の効果でジンジン温かい感じ。生姜みたいな?

【3日目】
●朝
水で顔を洗って終了。ぬるぬるして、水だけでは塗ったものは落ちなさそうでしたが、テキトーなとこで水洗い終了。

スポンサードリンク

●夜
ルーティンにも慣れてきたけど、やっぱり4種類も顔に塗るって大変だね…。以前テレビで、化粧品を塗る順番は浸透には関係ないのだから、オールインワンでも大丈夫と言っている医師がいたので、オールインワンがいいな…。

左の目の下とあごに、小さくて赤くはない吹き出物が発生。

【4日目】
●夜
昼に唇の皮がベロっと剥けた。乾燥じゃなくて、新陳代謝な感じの剥け方だった。

【5日目】
●夜
吹き出物は恐らく生理のせいと断定。
唇の色が白っぽくなった気がする。

【6日目】
●夜
吹き出物を言い訳にさぼり。

【7日目】
●夜
う~ん、顔全体的には白くなった気がするけど、シミ・ソバカスはまだまだ気になる濃さです。

【8日目】
●夜
一週間、夜だけとはいえ、頑張りました。目に見える変化は唇の色!ほんのりピンク色になって、紫色を脱してきた感じ。まだまだ量が残ってるので、二週間目も頑張るぞ!

ビーグレントライアルセットの内容

●クレイウォッシュ
洗顔石鹸というよりクリームのような感じです。
泡は立ちません。しっとり洗い上がります。

クレイウォッシュ

●ホワイトローション
水のようにサラサラ。なんとなく物足りないような気もしますが、肌にすっとなじみます。
後から使う美容液やクリームのブライトニング効果を引き出します。

ホワイトローション

●Cセラム
美容成分ビタミンCを高濃度で配合した美容液。
つけた瞬間じんわり温かくなります。ちょっとべたつくオイルのみたいな感じがします。

Cセラム

●ホワイトクリーム
夜のみ使用する「ハイドロキノン」配合のナイトクリームです。使い心地はしっとりとしています。

ホワイトクリーム

●モイスチャーリッチクリーム
ハリと弾力をもたらすエイジングケアクリーム。
同じくこちらもしっとりとした塗り心地。

モイスチャーリッチクリーム

より早く、シミを消す。b.glen

まとめ

短期間での速攻性はありませんが、続けて使えば効果が期待できると実感しました。肌への浸透性がばつぐんです。しみ。そばかすだけでなく肌を整える効果もありそうです。

スポンサードリンク

現在コメントは受け付けておりません。

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑