結婚式でスピーチを頼める人がいない場合はどうしたらいい?

b01becdab0b07f42df33995ad464672d_s

結婚式のスピーチは、新郎新婦に関わりの深い人たちがそれぞれの立場で二人について語ります。
面識のない招待者同士には興味深い話もあるでしょう。
そのスピーチを誰に頼むかが新郎新婦にとっては頭の痛いところでもあるかもしれません。

結婚式のスピーチ

結婚式のスピーチを頼まれた経験のある方はご存知でしょうが、自分の番が終わるまで料理も手がつけられずに緊張した状態のまま出番まで待っている方がほとんどだと思います。

新郎新婦もどんな話が出るのか結構ドキドキしてますね。
お決まりの「優秀な成績で卒業され」と言われて思わず苦笑いなんていうのも誰しも経験があるかと思います。

そんな数々のエピソードが生まれる披露宴のスピーチですが、お願いする人がいないという場合にどうしたら良いか考えてみましょう。

スポンサードリンク

結婚式のスピーチをお願いする人がいない

披露宴の日程が決まったけど、スピーチを誰に頼んだらいいか分からない、あるいは頼める人がいないと困っている方も意外に多いようです。

スポンサードリンク

これは披露宴にスピーチは付き物と思い込んでいるのが原因で、実際にはスピーチがない披露宴があるそうです。

自分もスピーチを頼まれたら負担になるという考えから、招待客には緊張せずにゆっくりしてもらいたいという配慮によるものです。

このように、皆がくつげる披露宴も思い出に残るのではないでしょうか。

結婚式のスピーチをお願いする人がいない場合の代打案

それでも、スピーチがないと何か寂しいと思う方は招待者、あるいは式には参加できない友人などに手紙を書いてもらい司会者に読み上げてもらうというのがいいそうです。

これの例は結構多くの方が実行されているようです。
こうすることでスピーチが苦手で断ってきた方でもエピソードを書いてもらえます。

その他、新郎新婦の小さい頃の写真や映像を流せば会場は盛り上がります。
式場では、このようなサービスが他にもたくさんあるので、相談してみるのもいいでしょう。

最近はスピーチの代行をしてくれる業者もあるそうですが、よほどの理由がない限り、そこまでする必要はないように思います。

皆さんが和やかに過ごせれば、それが一番良い披露宴だと思います。

まとめ

結婚式の披露宴のスピーチを頼める人がいなくても問題ありません。
披露宴には決まった形があるわけではないので、参列者が楽しんで過ごせるなら形にとらわれず和やかで思い出に残る披露宴であれば、それが一番良いのではないでしょうか。

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑