マイルを効率よくためる方法は?

hikouki

マイルを効率よくためて旅行へ行きたい。
旅行好きの人なら誰もが願うでしょう。
マイルをためるのにどんな方法があるのか調べてみました。

スポンサードリンク

マイルのため方

マイルを貯めている人をマイラーを呼びますが、その中でも飛行機に乗らずにマイルをためる人を「陸(おか)マイラー」と呼ぶそうです。クレジットカード支払いや提携する店舗やサイトを利用して効率よくマイルをためている人のことです。

それでは、実際にどのようにしてためているのでしょうか。

・ポイント還元率が高い「ハピタス」
ポイントサイトの中で一番還元率が高い「ハピタス」。ここを経由すればポイントを早く貯められます。

例えばハピタスが楽天市場やヤフーショッピング・ヤフオクと提携しているので、買い物する際にハピタスを経由し、クレジット決済するとハピタス+楽天市場(ヤフーショッピング・ヤフオク)+クレジットカードのポイントというようにポイントの3重取りができます。

スポンサードリンク

楽天トラベルやヤフートラベル、じゃらんでホテルや旅行の予約をするときにもハピタスを経由するとポイントがつきます。

・公共料金などの支払い
毎月支払う公共料金、携帯電話、NHK放送受信料などの支払いを全てクレジットカードで決済に変更します。その他、スーパーでの買い物、病院の支払い、定期代、タクシー代、新聞購読料など、まだまだたくさんありますね。

・スギ薬局(ANAマイレージ)
スギ薬局の独自ポイントはANAマイレージに交換できます。(500ポイントで100マイル:2012年10月現在)
ポイント2倍や5倍の日に買うようにすると更に貯まります。しかも、処方箋調剤に関わる支払い金額もポイントとして付与されるようになりました。(特別バイデーの際も、100円で1ポイントの付与となります。)ただし、院外処方箋は発行日を含めて4日間が有効期限なのでお忘れなく。

・「WAON」で貯める(JALマイレージ)
電子マネー「WAON」で買い物してもマイルがたまります。
イオン、ビブレ、マックスバリュ、ミニストップなど全国のイオングループを中心に全国189,000ヵ所(2014年7月末現在)のWAON加盟店でWAONで支払うと、200円(税込)につき1マイルたまります。全国のファミリーマートやマクドナルド(一部店舗を除く)やヤマト運輸直営店や吉野家でもマイルがたまります。

まとめ

マイレージをためて旅行に行けたら嬉しいですね。陸マイラーの方たちはマイルをためる工夫を日々研究しているようです。この他にも良い方法を見つけたら随時追加していきますね。

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑