重曹の消臭パワーはどんな臭いに効果的?使い方は?

 

消臭効果の高い重曹ですが、いったいどんな臭いを取るのに効果的でしょうか。重曹で臭いを取る方法について書いています。

スポンサードリンク

重曹とは

重曹は弱アルカリ性の白い粉です。ふくらし粉や料理のアク抜きなどの食用にも使われる、安全性の高いナチュラル洗剤です。炭酸ナトリウム、重炭酸ナトリウムとも呼ばれていて、地中の鉱石中に存在する物質のため、環境にもやさしい物質です。

重曹は水に溶けにくい性質であるため、粒子をいかしてクレンザーの代わりに磨くと汚れがよく落ちます。そのほか、酸性の悪臭を中和する「消臭作用」や水分を吸収する「除湿作用」があります。

今回はどんな臭いに効果的かをまとめましたので、使い方をみていきましょう。

冷蔵庫の臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・ガラスの瓶
  • ・ガーゼ
  • ・輪ゴム

【作り方】

  1. ガラス瓶に重曹を入れます。
  2. 瓶の口にガーゼをかぶせ輪ゴムで固定します。
  3. 瓶を冷蔵庫に入れます。

 

  • ●冷蔵庫内に重曹を置いても臭いが取れないときは?

重曹を冷蔵庫に入れても、なかなか臭いが取れないことがあります。そのようなときは冷蔵庫内にあるものの何がにおうのかを確認します。

重曹を一晩冷蔵庫に入れてもにおいがおさまらないときというのは冷蔵庫内の汚れが原因です。たとえば肉汁がこぼれていたり、キムチの汁が付着しているような場合です。

このような場合は、まず食品を入れている容器をチェックし、きちんとふたがしまっているか確認します。汚れを見つけたら重曹をふりかけたスポンジでこすり、その後、クエン酸水をスプレーして布でふき取ります。

  • ●重曹の消臭効果期間はどれくらい?

重曹の消臭効果は一般に3ヶ月くらいといわれています。ただし、重曹は空気と接している部分ににおいを吸い取る効果があるため、空気と接する部分を交換すれば消臭効果が持続します。

  • ●消臭に使った重曹の使い道

冷蔵庫の消臭剤として使った重曹は掃除に使うことができます。ただし、冷蔵庫と室内には温度差があるため、頻繁に出し入れすると湿気で固まってしまうことがあります。

消臭剤として使い終えた重曹を掃除に使う場合は別の容器に入れて保管するようにするとよいでしょう。

トイレの臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・エッセンシャルオイル
  • ・ガラスの瓶

【作り方】

  1. ガラスの瓶に重曹大さじ1~2くらい入れます。
  2. エッセンシャルオイルを2滴たらします。
  3. トイレに置きます。

 

  • ●重曹を入れる容器はどのようなものがいいのか


重曹は空気がふれている面が広いほど消臭効果が高まるので浅くて口の広い瓶が向いています。エッセンシャルオイルを使うときは、素材はプラスチックを避けたほうがいいでしょう。ガラス容器が手元にない場合はお皿を代用します。

  • ●エッセンシャルオイルのおすすめは?

ご自分の好きな香りを使うようにします。使い終わった重曹でトイレ掃除をするのであれば、ティーツリーやユーカリ、ペパーミントなどは殺菌効果があるので、おすすめです。

スポンサードリンク

クローゼットの臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・サシェ

【使い方】

  1. サシェに重曹を入れてハンガーにつるし、クローゼットの中にかけます。
  2. 3ヶ月を目安に袋の中を入れ替えます。

 

引き出しの臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・ガーゼ
  • ・布袋
  • ・ひも

【使い方】

  1. 重曹1/4カップを20cm角のガーゼで包みます。
  2. 10cm角くらいの布袋に入れ、口をひもでしばります。
  3. 引き出しの隅に置きます。

重曹に好みのエッセンシャルオイルをたらせば、ほのかな香りも楽しめます。

下駄箱の臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・ガラスの瓶
  • ・ガーゼ
  • ・輪ゴム

【作り方】

  1. ガラスの瓶に重曹を入れます。
  2. 瓶の口にガーゼをかぶせ、輪ゴムで固定します。
  3. 下駄箱に入れます。
  4. 香りが少なくなったらエッセンシャルオイルを追加します。

 

排水口の臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・クエン酸
  • ・熱いお湯
  • ・ボウル
  • ・布

【使い方】

  1. ボウルに重曹カップ1とクエン酸カップ1/2カップを入れて、よく混ぜます。
  2. 排水口に①を振りいれ、30~2時間おきます。
  3. 布で排水口の内側の汚れをこすり落とします。
  4. 熱いお湯を1分ほど流して仕上げます。

 

嘔吐物の臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・掃除機

【使い方】

  1. 嘔吐物をトイレに流します。
  2. 重曹をふりかけます。
  3. 2時間ほどおきます。
  4. 掃除機で吸い取れる素材であれば吸い取ります。
  5. 掃除機で吸い取れないものは、はたいて落とします。
  6. 洗濯機で洗える素材であれば、そのまま普段と同じように洗濯します。(重曹がついたままで大丈夫です)

 

  • ●嘔吐物で汚れた服のにおいが取れないときは?

重曹水に一晩つけておきます。重曹水はお湯4リットルに重曹カップ1/2を入れてつくります。ウールやシルクなどの動物性繊維には使えません。

紙オムツの臭い消し

【準備するもの】

  • ・重曹
  • ・エッセンシャルオイル(ペパーミント、ティーツリーなど)

【使い方】

  1. 紙オムツを捨てる前に、重曹を振りかけてから丸めます。
  2. それでもにおいが気になるようなら、オムツペールに捨てた紙オムツの上からエッセンシャルオイルで香りをつけた重曹をまいておきます。

 

関連記事

セスキ炭酸ソーダ水の作り方と使い方
洗濯機の掃除を酸素系漂白剤を使って洗浄する方法
オーブントースターのガラス部分の掃除の仕方
エタノールとは?どんな汚れに効果的?
クエン酸水の作り方と使い方、どんな汚れに効果的?
掃除におすすめのエッセンシャルオイルとは?効果と使い方
リネンウォーターってなに?どんな風に使うの?
セスキ・重曹・粉せっけん・過炭酸ナトリウム・クエン酸。使い方の違い
トイレタンク手洗い器の水垢を「クエン酸」と「重曹」で落とす方法

まとめ

掃除や除湿、消臭に効果のある重曹ですが、安全性も高いので安心して使うことができます。今回は消臭についてまとめました。

重曹は用途も多く、値段も手ごろなのでナチュラル洗剤を始めて使う人にもおすすめです。近頃は100円ショップなどでも買うことができるので、ぜひお試しください。

スポンサードリンク

現在コメントは受け付けておりません。

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑