京都の紅葉はいつがいい?おすすめの場所はどこ?

61acd749c9e58679eecdccf12a10663d_s

修学旅行や海外からの旅行者も多い京都。
その京都は特に紅葉の季節が人気です。
京都の紅葉を見るにはいつ頃がいいのか、どこへ行くといいのか調べてみました。

スポンサードリンク

京都のおすすめスポット

国内旅行で人気の高い京都。今も昔も訪れる人が多いのはタイプスリップしたかのような風景でしょうか。
京都の街を歩いていると喧騒とした日常を忘れることができます。
そして日本人に生まれて良かった、そんな風に感じる場所ではないでしょうか。

そんな京都の個人的なおすすめ情報をまとめてみました。

・栂尾、西明寺と高雄、神護寺を見た後、嵐山-高雄パークウエイを通って嵐山方面に出ます。嵐山-高雄パークウエイの紅葉を見ながら鳥居前でバスを下車すると清滝が近いので回って帰るといいです。

・山科付近で山科毘沙門堂、勧修寺、三尾では高雄神護寺が素晴らしいです。

スポンサードリンク

・嵐山に行くなら神護寺の紅葉がきれいです。

・「哲学の道」⇒「永観堂」⇒「南禅寺」⇒「青蓮院」

・南禅寺や永観堂なら間違いないです。特に南禅寺は春夏秋冬、どの季節も素敵です。

・東福寺の天空から見渡すような紅葉は絶景です。

 

京都は見所が多くて、どこへ行こうか本当に迷ってしましますね。

京都の紅葉はいつがベスト?

京都の紅葉を見に行った人の話を聞いてみたら、11月中旬から12月の初旬に行けば、外すことはないと言われました。
少し寒くなり始めているこの時期が一番いいようですね。

旅行を予約する際にはこの時期が混雑すると思われますので、早めに手配しておいた方がいいですね。
修学旅行などの時期にもかぶるので相当な人混みが予想されます。

人混みは嫌いだけと京都へ行きたいって場合は夏がいいそうですよ。
紅葉はまだですが貴船の川床料理など、夏の楽しみもあります。

京都の紅葉参考サイト

現在の京都の紅葉の様子が良く分かるサイトがあります。
常に新しい情報がチェックできるので行かれる時は参考にしてくださいね。

『紅葉特集』

『京都の紅葉』

まとめ

京都の紅葉を見るなら11月中旬から12月の初旬、場所はどこへ行っても間違いなさそうです。さすが京都です^^

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑