ミネストローネを簡単に作るには?

minestrone

たっぷり野菜が入っていて年齢に関係なく食べやすいミネストローネのレシピです。
超簡単ミネストローネ風スープの作り方も紹介しています。

スポンサードリンク

ミネストローネ 作り方

【材料】
ベーコン100g、玉ねぎ1個、にんにく1かけ、にんじん1本、セロリ1本、じゃがいも3個、トマト1個、キャベツ1/2個、オリーブオイル1/2カップ、白ぶどう酒1/2カップ、スープ8カップ、バター大さじ2、おろしチーズ大さじ3、パセリ少々

【作り方】
①ベーコンは1㎝幅に切り、玉ねぎはみじん切り、にんにくはつぶしてから薄切りにします。
②にんじん、セロリ、湯むきしたトマト、じゃがいも1個は1㎝角に切り、キャベツは1㎝幅のざく切り、残りのじゃがいもは2つ切りにしておきます。
③鍋に油を熱して①を炒め、キャベツを除いた②の野菜を加えて炒め合わせます。ここに白ぶどう酒、スープを注いで弱火で30分位煮ます。
④2つ切りにしたじゃがいもを取り出して潰し、バターと合わせ、鍋に戻します。
⑤キャベツを加え、柔らかくなったら火を止めて、みじん切りにしたパセリとおろしチーズを振ります。

スポンサードリンク

補足:スープは固形のチキンスープなどで簡単に作れます。仕上げにトマトケチャップを少し入れるとコクが出ます。

超簡単なミネーストローネの作り方

忙しいときに便利な超簡単なミネストローネ風スープの作り方を紹介します。

【材料】
ベーコン、にんじん、玉ねぎ、じゃがいも、野菜ジュース、固形スープ、トマトケチャップ

【作り方】
①ベーコンと野菜は食べやすい大きさに切ります。
②鍋に①を入れ炒めます。
③鍋に水と固形スープを入れます。
④野菜が柔らかくなったら野菜ジュースとトマトケチャップを入れます。
⑤好みで塩コショウを入れます。

冷蔵庫の残り野菜を使って気軽に作ってみてください。この時、野菜ジュースの選び方を間違えないようにするのがポイントです。「トマトジュース」では、もの足りない仕上がりになります。最悪なのは野菜ジュースに果汁が入っているもの。これだと絶対に失敗します。(私は知らずにオレンジジュース入りを買ってしまいました^^;)
缶に書かれた説明を良くみてから買ってくださいね。塩分は入っていても入っていなくても仕上げで味見をして調整すれば大丈夫です。

まとめ

寒い季節にたっぷり野菜が食べられるミネストローネ。我が家の定番メニューです。主食をピラフかパスタ、副菜をサラダにしたら立派なご馳走です。翌日に残ったミネストローネにご飯を入れて煮込むとリゾット風になり、ランチにぴったりです。とても美味しいので奥様一人でこっそりどうぞ^^

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑