二日酔いを解消する食べ物ってなに?

zutu

二日酔いになる前や、なってしまったあとに食べて改善する方法を集めてみました。

スポンサードリンク

二日酔いを解消する食べ物

  • ●トマト

お酒を飲んでいるときにトマトを食べると血中アルコール濃度を下げる効果があるそうです。お酒と一緒にトマトジュースを飲むのも二日酔いの予防になります。

  • ●はちみつ

二日酔いで頭が痛い。そんなときに一番良いのがはちみつだそうです。摂取方法は簡単で、お酒を飲む前後や飲んだ翌朝にスプーン一杯をなめるだけでいいそうです。特にマヌカハニーが効果があるそうです。

  • ●しじみの味噌汁

しじみにはアミノ酸が含まれているので肝臓に良いとされています。また味噌はアルコールが肝臓で脂肪として蓄積されるのを防ぐ働きがあります。さらに、生姜を加えれば胃の血行を促し、むかつきも抑えられます。

スポンサードリンク
  • ●柿

柿に含まれるタンニンとカタラーゼという成分がアルコールの分解を助けてくれます。カリウムが含まれているので利尿作用もあります。干し柿でも効果は変わりません。

  • ●肉うどん

二日酔い解消の効果が高い肉うどん。実は「ヤカメン(Yaka Mein)」という中国料理なんです。
チキンやビーフのブイヨンを醤油で味付けしたスープに麺、牛肉(あるいはエビや鶏肉など)、ネギ、ゆで卵が入っています。二日酔いを解消するのに必要な栄養素が揃っているそうです。

  • ●プゴク

「プゴク」は「魔女たちの22時」で紹介された韓国のスープで解毒作用があり、二日酔い解消や美肌効果があります。干しタラを水に入れて戻し、ごま油で炒めて「ダシダ」という韓国の顆粒スープの素を水に入れて煮込みます。ネギや卵を入れるとさらに美味しく食べられます。二日酔いの韓国人が仕事を抜け出して食べに行くという話も聞いたことがあります。

  • ●スプライト

二日酔いはアルコールの代謝がスムーズに進まないのが原因です。スプライトの成分が酵素の働きを促してアルコールの代謝速度が早くなるのだそうです。中国の中山大学で57種類の飲み物を比較した結果だそうです。この実験結果で意外なことにハーブティーは良くないことがわかりました。

まとめ

お酒は飲みすぎないのが一番ですが、どうしても飲まなくてはならないときもありますよね。そんなときは、ぜひ試してみてください。

スポンサードリンク

コメントでお話しましょう。 (Leave a Reply)

Trackback URL

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
PAGE TOP ↑